会社沿革


2021年6月 営業部からクリニカルサービス部に名称を変更
2020年4月 令和2年春の叙勲 会長 坂本勉
2019年4月 PC制度開始 (BS制度廃止)
2018年2月 ISO9001:2015の認証取得
2016年12月 ユースエール認定
2015年9月 支援課開設
リハビリテーション課開設
10年のパスウェイ開始
2015年1月 ダーメンコルセット製作用CADCAMシステム導入
2013年4月 京都府障害者雇用推進企業(京都はあとふる企業)認定
2013年1月 京都府の現代の名工選定
2012年8月 ロンドンパラリンピック OTTOBOCKテクニカル修理サービスのスタッフの一員として参加 坂本明信
2012年9月 研究開発部 グループ企業リハビテックへ移行
2011年4月 CPD制度開始
2011年3月 2011 IT経営実践企業認定
2010年4月 BS制度開始
2010年2月 2010 IT経営実践企業認定
ISO9001:2008の認証取得
2008年7月 明日の日本を支える元気なものづくり企業300社選定
2007年11月 京都府中小企業優良企業表彰
2007年2月 京都中小企業優秀技術賞表彰
PEDCADシステム導入
2006年4月 育児期間中の勤務時間短縮制度開始
2006年3月 オスカー認定企業認定
2005年4月 洛北義肢研究開発部設立 (1年間は研究開発準備室として活動)
2005年3月 育児休業開始
2005年2月 原谷第一工場完成
2005年1月 産前産後休業開始
2003年9月 ボストンブレースシステム導入
2003年2月 ISO9001:2000の認証を取得
2001年2月 ISO9001の認証を取得
1992年3月 社員寮完成
1987年4月 国内留学制度開始
1986年 海外技術研修制度開始
1986年12月 本社現社屋完成(立替)
1982年9月 株式会社洛北義肢設立
1980年12月 紙屋川から北区原谷乾町に移転
1974年1月 北区小山から紙屋川(上京区一条通御前西入る西町)へ移転
1973年1月 洛北義肢製作所創立(京都市北区小山花ノ木町にて)

補助金採択実績


中小企業経営力強化事業(設備投資等支援)補助金 事業計画名リベッティングマシン導入による生産効率・生産品質の向上と作業環境の改善
平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金 事業計画名 インフラレッドオーブン導入による義肢製作時間短縮、適合性向上の獲得
平成25年度補正 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金 医療用軟性コルセットのCAD/CAMシステムによる短納期供給体制の確立
平成24年度補正 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金 事業計画名 医療業界初「硬性ジュラルミン製脊椎疾患用コルセット」の試作開発